BIWAKO-ROLL

BIWAKO-ROLL®

ビワコロールとは、螺旋状に巻きつけた各種高機能繊維不織布を加圧し成形した不織布ロールです。

特徴

耐熱性・耐摩耗性
材質 主な用途 使用温度領域 磨耗性
(cm3/1000回)
PBO sic 耐熱・耐磨耗 〜400℃ 0.14
パラアラミド 耐熱・耐磨耗 〜250℃ 0.12
メタアラミド 耐熱・耐磨耗 〜250℃ 0.67

※磨耗性は弊社アクロン試験結果によります。

優れた耐熱性
アスベストロールの代替品としても使用可能です。
高い耐磨耗性
通板材エッヂ部接触による ガイドロールの磨耗対策として使用可能です。
摩擦係数の確保
CPCロール等のスベリ対策としても効果を発揮します。
(ロール表面の仕様によって異なります)

用途

耐熱性用途(採用例)

APラインの炉頂ロール(アスベストロール代替品)
BIWAKO-ROLL
プレヒーティング装置内の通板材バタつき防止用サポートロール
BIWAKO-ROLL
CAL冷却帯サポートロール
BIWAKO-ROLL
連続光輝燃鈍(BAL)炉入り側トップロール用押えロール
BIWAKO-ROLL
BALの炉入り側には、鋼板を導く為の押さえロールが設置されています。
このロールは、雰囲気温度も高く、また設置箇所が高所であり容易に交換ができないことから、耐熱性・耐久性用途として弊社のロールが採用されています。
連続燃鈍ライン入り側カテナリーサポートロール
BIWAKO-ROLL

耐摩耗性用途(使用例)

押さえ・バタつき防止用途
使用例:熱延仕上げミル テールキャッチャーロールなど
スベリ対策用途
使用例:CPCロール(スチールロール代替品)など
蛇行対策用途
使用例:(熱処理炉内)ガイド・サポートロールなど

ロール仕様について

これらのロールは、使用条件により仕様が大きく変わることがありますので
詳細な仕様については具体的な使用条件を元に弊社までご相談ください。
(素材選定から製品仕様を含め対応いたします)

詳細やご不明な点はお問合せください。
技術資料はこちらをご参照下さい。

▲ページトップへ